FC2ブログ

琵琶工房より

和楽器 『琵琶』 の製作・販売・修理をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑前琵琶の修理

久々の更新です。
今回は筑前琵琶の修理をアップします。
IMG_8900筑前
修理後がこちら↓
IMG_8904筑前

糸巻きが2本残ってたのでそのまま使い、
新しく2本足しました。
IMG_8888筑前2
柱は全て作りました。
筑前琵琶は桑に煤竹を貼ったものを使います。
IMG_8918筑前

糸口は煤竹を使用します。
IMG_8884筑前1
IMG_8914.jpg

表板の桐材をきれいにして、
覆手が割れていたので新しく作り変えました。
IMG_8889筑前
IMG_8906.jpg

底の部分は割れたところが剥がれていたので、継ぎ足しました。
IMG_8893筑前
IMG_8935筑前

ご覧頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
是非1クリックよろしくお願いいたします!
     ↓
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

見事ですね

何とも驚きの修理の様子を見る事が出来て、感動しました!

最初から作ったほうが早い気がしますが、でも仕上がりの味わいが違いますね。

最初の段階で煤竹はどうやって貼るのでしょうか?

ご立派

いやぁたいしたものです。
完全に蘇らせる技術力に、只々唖然として写真を眺めています。
ラブ注~入~💗
あ、それから亜矢ちゃん、NHKオーディションおめでとう!

あきままさんへ

コメントありがとうございます。
煤竹は、内側を落とし平らにして、接着剤でつけます。

玄龍さまへ

コメントありがとうございます。
修復する時は神経を使いますが、
お客様が喜んで頂ければ嬉しく思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kan4805.blog43.fc2.com/tb.php/263-882f4cff

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kan

Author:kan
琵琶の製作・販売・修理等
しております。
ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

お問い合わせ・ご注文は
kanda_kobo@yahoo.co.jp
までご連絡下さい。

詳しくは 取り扱い商品 を
ご覧下さい。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。